SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日本人の国際結婚 

〜カナダからの報告〜
<< 謹賀新年 松井監督へ | main | Toronto JAPANESE FILM FESTIVAL (TJFF) 開催迫る!  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
トロントにて松井久子監督の映画「レオニー」の上映が決定

松井久子監督「レオニー」上映決定!!!

2012年6月10日(日)

トロント日本映画祭(TJFF)
於:トロント日系文化会館


プログラム


トロント日系文化会館が今年の夏に初めて立ち上げるイベント、日本映画祭(Toronto Japanese Film Festival)で、松井久子監督の「レオニー」が上映されることが最終的に決まりました。

http://www.jccc.on.ca/



これは北米初の上映ということになり、1年二ヶ月に及ぶ篤い篤いラブコールがついに実ることになります。

まだ詳細は詰めている最中ですが、松井監督にお越し頂けるのは、新イベントのこけら落としとしても実に相応しく、何と素敵なことでしょう!!!


上映本数は全部で10本ですが、先日、日本アカデミー賞で10冠を制した「8日目の蝉」もその中の一本です。

この新イベントが実現の運びとなったのは、カナダ資生堂の文化に対する大きな寄与があったことによるものです。
加えて、松井久子監督の来加が可能になった裏には、トロント在住のフィラントロピストであるHB氏の多大な協力があってのことです。



ここで、日本から送られて来た映画のプログラムに載っている写真の一枚一枚にもう一度
目を通してみることにしましょう。

プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム


プログラム



今年のトロントは暖冬で、雪も極端に少ない日々でした。それでも人々は春の訪れを心待ちにしています。

後一月もすれば、花の咲き乱れる春爛漫の季節を迎えます。
そして初夏の訪れと共に、松井監督をトロントにお迎えして「レオニー」が上映されることになるのです。

多くの人々が感動の渦に巻き込まれる日が近いことに心が躍ります。



TJFF
ほっこりと早春の花が芽吹き出したトロントのダウンタウン









| - | 12:05 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:05 | - | - | pookmark |